フォトアルバム

ウェブサイト構築(ホームページ作成)、システム開発や宣伝、SEO、ビジネスモデル構築、サーバまでITコンサルタントの視点でワンストップに提供しています。 兵庫県姫路市 東京都
株式会社スイム
[兵庫県姫路市]

兵庫県南部 姫路・加古川・明石・神戸のタウン情報(グルメ・雑貨・エステなど)を取材記事で紹介兵庫県南部 姫路・加古川・明石・神戸のタウン情報(グルメ・雑貨・エステなど)を取材記事で紹介

兵庫県姫路市,加古川市,高砂市,福崎市,たつの市,太子町,相生市,赤穂市などの新卒・転職の求人情報サイト兵庫県姫路市,加古川市,高砂市,福崎市,たつの市,太子町,相生市,赤穂市などの新卒・転職の求人情報サイト

58万のBlogで最も読まれているのは?
今すぐチェック

« ついに”通話料無料の携帯電話”の登場。 | メイン | 自分のブログ内人気記事を表示出来るブログパーツ »

2006年8 月31日 (木)

エンタープライズ2.0

「WEB2.0という言葉を目にしない日はない」といっても良いほどです。

その波及として、エンタープライズ2.0という言葉が有ることをご存じでしょうか?
簡単に説明すると、WEB2.0のような思考で、企業システムを見つめた場合、基幹とWEBフロントの境界線がなくなり、開かれた管理、運営が行われる。

以下はドラッカー氏の言葉
「外部の世界の情報が、ついにインターネットで手に入るようになった」
ビジネスとシステムの一体化、顧客参加、操作性向上、他社連携。これらは、インターネットにおける「Web2.0」の諸条件と同一である。

企業内SNSや、Wikiなどの活用が最近になって話題になっているが、この手のことも、
エンタープライズ2.0に属するのではないでしょうか?
ナレッジマネージメント、クラウドソーシングなどの人事、知識の活用手法もまた、しかりです。

企業という組織形態が様々な意味でただの器になっていく。そんな気がしています。

なにか世界が、うねっている気がするのは私だけでしょうか?
マーケットで、ビジネスで、そして、世界で知識や人材の集約が進むと、世界が一つになるのではないかという妄想に取り付かれてしまいそうです。

Web 2.0時代に企業が直面する「知識」の活用法
より

------------------------------------------------------------

最後まで読んでいただきありがとうございました。
感銘、反感、納得などご感想があれば是非、コメントをしていってください。
また、当サイトはブログランキングに参加しています。一つの指標にしていますので、
よろしければ、この 人気blogランキング へのリンクから応援してください。
※別窓で開きます。

トラックバック

トラックバックを要求する記事で必ず当記事へのリンク、もしくはアドレスを表記してください。表記の無い場合は承認いたしません。

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012877516a58970c012877516bbf970c

Listed below are links to weblogs that reference エンタープライズ2.0:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2009年10 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

ウェブサイト構築(ホームページ作成)、システム開発や宣伝、SEO、ビジネスモデル構築、サーバまでITコンサルタントの視点でワンストップに提供しています。
株式会社スイム [兵庫県姫路市]
ウェブサイト構築(ホームページ作成)、システム開発や宣伝、SEO、ビジネスモデル構築、サーバまでITコンサルタントの視点でワンストップに提供しています。